サーバー監視/ネットワーク監視
PR 広告主募集中
PR
cman.jp cman.jp > サーバ監視TOP > サーバメンテ支援 > ドメイン一覧

ドメイン一覧 【 whoisサーバ一覧 】

ドメインはianaで一元管理されています。
以前は国別ドメイン(.jpなど)が主流でドメイン種類も300程度でしたが、最近は汎用ドメイン(.comや.tokyoなど)の種類が増え、1000以上のドメイン種類が実在します。
このため、一覧の掲載が困難となったため、管理団体へのリンクと見方に変更しました。

iana : インターネットのドメイン、IPアドレス、ルートDNSなどを管理する国際的な非営利法人ICANNの機能

広告

ドメインの管理階層

ドメインの種類が増え一覧の掲載が困難なため、管理団体へのリンクと見方に変更しました。

ドメインやWHOIS情報は以下の階層で管理されています。

ドメイン管理

ドメインに割振り管理はIANAがすべて行っています。

階層管理・公開内容
IANA(ICANN)

「.jp」「.com」などのトップレベルドメインを管理している
トップレベルドメインごとに割振りしたレジストリの情報を公開している

レジストリ

トップレベルドメインが割振りされたドメインの管理をしている。
通常はWHOIS管理の管理・公開も行っている。

たとえば、
「JPRS(株式会社日本レジストリサービス)」はトップレベルドメイン「.jp」を「IANA」より割振りされている。
「JPRS」は「example.jp」などの「.jp」をドメインを管理している

レジストラ

レジストリと契約を行い、ドメインの販売・管理をしている。
一部でWHOISの管理・公開も行っている。

「WHOISとは?

「ドメイン・ホスト名とは?(トップレベルドメイン)

ページTOP

トップレベルドメイン一覧と管理内容

IANAのトップレベルドメイン一覧

ドメイン一覧http://www.iana.org/domains/root/db

トップレベルドメインの管理の見方

たとえば、「example.jp」のドメイン情報を見たい場合は、上記「ドメイン一覧」をクリックして以下の内容を確認します。

ドメイン管理の見方

「URL for registation services」のURL「http://jprs.jp/」をクリックすると「WHOIS」サービスがありますので「example.jp」を検索すると管理者の情報が表示されます。

上記画面イメージは見方の説明のためIANAの画面を引用しています。当社管理ではございません。

ページTOP
広告
QrCode
このページのURL
スマートフォン・タブレット運営 : CMAN 株式会社シーマン