サーバー監視/ネットワーク監視
PR 広告主募集中
PR
cman.jp cman.jp > サーバ監視TOP > お知らせ

監視再開のお知らせ

「東北地方太平洋沖地震」に伴い、2011年3月14日より監視を停止させていただいておりましたが、2011年4月2日より再開を予定しております。
2011年4月2日14:15に再開し、登録ユーザー様にはメールにてご案内をお送りいたしました。

広告
お知らせ 内容
【監視停止理由】
  • 当社では節電に協力を行うため、監視を停止させていただきます。
  • 当社サイトの登録ユーザーは個人の方も多く、現在行われている計画停電によるサーバー停止も多く発生しています。
    計画停電に該当された方は、監視エラーの連絡を受けても対応することはできず、監視停止となることとなります。
    今回の災害直後は、1万通近い監視連絡メールも送信されており、計画停電でも1日数千のメール送信が考えられます。
    混乱や不用意なメール送信をさけ、節電に協力する目的となっておりますので、ご理解を頂けますようお願いいたします。
【監視再開予定】
  • 2011年4月2日より以下の対策を施し監視の再開を予定しております。
    ただし、計画停電の状況などにより流動的となっておりますので、予めご理解ください。
    ※20011年4月2日まで、ユーザーログインも出来なくなっております。
【監視の暫定対応】 以下を必ずご確認ください。
  • 再開依頼
    再開時は、全ユーザーの監視を自動停止状態とさせていただきます。
    このため、ログインして再開をしていただく必要があります。
  • 計画停電対応
    ユーザーメニュー内に、「電力会社」「計画停電グループ」の入力項目が追加されます。
    計画停電に該当するユーザーは必ず、設定を行ったうえで監視を再開してください。
    不要なメールを送信しないために、計画停電の時間帯に監視が自動で停止します。
    ※各電力会社の計画停電発表時間帯によっては、予定されていた計画停電が実際に行われない場合も、監視が停止する場合があります。
    当社監視は無人運転を行っておりますので、ご理解ください。
  • 自動監視の短縮
    現在は、12回連続エラーで自動の監視停止となっておりますが、計画停電実施期間におきましては、4回連続エラーで自動停止させていただきます。
    監視エラーが多くなると監視全体の負荷が増すため、臨時対応となります。ご理解ください。
今後の計画停電などにより、監視の停止などを行う場合もございますので、予めご理解・ご協力頂けますようお願いいたします。
ページTOP
広告
QrCode
このページのURL
スマートフォン・タブレット運営 : CMAN 株式会社シーマン